高校受験対策

明日から公立入試スタート!人事を尽くして…!?

今日は朝から夕方まで、中3向けの「公立受験対策講座」でした。

 

寺子屋に来る子は朝に弱い「夜型」の子が多いのですが、いつまでもそんな生活では困ります。本番は朝からですからね!(しかも集合は8:30

なので、A日程の前日である今日と、B日程の前日である水曜日は、寺子屋も朝から対応して、朝から戦えるようにしたわけです。

 

しかし、中学校の卒業式も終わり、ただでさえ生活リズムが乱れやすいのに、卒業式の次の週に公立受験があるというこの謎仕様。

この間、教材会社学書さんが主催したセミナーで、塾コンサルタントの方が

「最後まで生徒の面倒を見ない、愛知県の極悪非道な制度」

と言っておりましたが 、言われてみればホントにそうです。

結局、塾に行ける子や、しっかりとセルフコントロール出来る子はいいけど、そうでない子には決してプラスには働かないよねと。

こういう所の積み重ねは大きいですよね。

 

まぁ、そんなこと言っても始まらないので、今は目の前の、助けが必要な子どもたちのために朝から勉強ですが、昨日も昼から夜までぶっ通し(朝から来てた子も)なのでさすがに疲労感が・・・。

もちろん今日は夕方までには終わりましたが、

「これなら本番も大丈夫!」

と自信満々で終わる事が出来ませんでした。

 

目指すところがギリギリorチャレンジという子が多いので仕方がありませんが、もっといい方法があったのだろうかと自問自答です。

とはいえ、子どもたちにも言えることですが、人事を尽くして天命を待つしかありません。

 

あとはもう、ゲン担ぎですね。

(私が受験するわけではないですが・・・)

 

ということで、夕食は

アピタ新守山内のうどん屋さん、八雲さんにてカツ丼をほおばりました。

 

とりあえず一段落、そしてまた明日です!

なんとか実力をフルに発揮してほしいですね!!

  • この記事を書いた人

メンター 田中聖斗

名古屋市守山区で地域の学び舎『鳥羽見寺子屋』を主宰。塾に行けない・行きたくない子の学習指導や、子どもたちの学びを促す特別授業をやっています。子どもたちに寄りそうことを重視し、どんな子でも受け入れています。作家・企画屋・家庭教育アドバイザーです。花粉症の舌禍免疫中のため、現在は年中メガネです。

-高校受験対策