土曜特別授業

特別授業「リニアモーターカーを作ろう」でした

昨日の鳥羽見寺子屋特別授業は、さんざん予告してきた「リニアモーターカーを作ろう」でした。

すでに試作品の動画を見ている子もいましたが、アルミホイルにメラミンスポンジを乗せただけのものが、電池をつなぐだけでビューンと走る姿に、子どもたちは大喜び。

子どもたちからすると、「浮上」こそしないものの、モーターやタイヤもないのにレールの上を走るという、今までにない体験に感動するんでしょうね。

永久磁石だけで浮上するでもは、結果が想像できるのであまり感動がありませんでしたし😅

あとの工作タイムでも、その後の中高生の勉強会でも、作っていない子も興味深そうにリニアを走らせていました。

友だちのと2本つなげて走るかという実験も。

夏休みということで、自由研究として広がりが持てるようにと、いろいろミニ講義のネタも用意しましたが、作業に結構時間がかかり、ほとんど話せずじまい(メールで親御さんに共有はしています)。

意外と苦戦したのが、アルミホイルを切って貼る作業でした。

アルミホイルって意外と簡単に破れてしまうので、その辺で苦労する子が少なくなかったですね。

かといってこちらで用意しておくと作る楽しみや、指先の使い方や素材ごとの扱い方も学べませんので、その辺のバランスが難しいですね。

寺子屋はいろいろな学年の子が参加していますが、手先が器用でない子は、こちらで手伝いながら作業していますので、低学年の子でもぜひとも参加してほしいですね。

【特別授業】リニアモーターカーを作ろう

8/6土 13:00~14:50

  • 子どもからのリクエスト授業です
  • 実際に電気と磁力で走るリニアモーターカーを作ります
  • 合わせてリニアモーターカーの原理等の授業も行いますが、自由研究のヒントも与えるので、自分でさらに本などを調べたりすれば、立派な自由研究になります!
  • 材料確保のため、4日前までにはお申し込み下さいませ

〔持ち物〕材料費(800円)*、油性のカラーマジック、はさみ、カッター、(あれば)両面テープ、セロテープ
〔推奨学年〕小1~
*利用料を当日お持ちになる場合は+利用料(小学生1000円)

 

  • この記事を書いた人

メンター 田中聖斗

名古屋市守山区で地域の学び舎『鳥羽見寺子屋』を主宰。塾に行けない・行きたくない子の学習指導や、子どもたちの学びを促す特別授業をやっています。子どもたちに寄りそうことを重視し、どんな子でも受け入れています。作家・企画屋・家庭教育アドバイザーです。花粉症の舌禍免疫中のため、現在は年中メガネです。

-土曜特別授業